岸・即陳!

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本映画『山桜』 B(BD−REダビング) YouTube有り

<<   作成日時 : 2013/06/21 09:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

※当ブログでは個人的な趣味で収集した情報・動画・画像を表現の自由に即し趣味の範囲で掲載しており、著作権及び肖像権等を侵害する意図はありません。

記事内の個人名に付けるべき敬称は、『様』『氏』『さん』に致します。

場合によっては、他の敬称を使用する場合もあるのかも。

が極力付けない様にするので、悪しからず。


残念ながら。

視聴可能な無料動画は。

見つかりませんでした。

あらすじは『山桜 (藤沢周平の小説) - Wikipedia』にお任せ致しますので。

リンクが切れる迄。

お楽しみ下さい。本日。

『TSUTAYA共立大前店』に。

レンタルしていた。

『小川の辺』を返却しました。

改めて。

4/16 21:00−22:41枠 BSプレミアム放送の。

山桜』のBD−RE保存分を拝見致しました。

昨日は。

この作品は。

両作品の篠原哲雄監督は。

藤沢周平作品には。

合わないとか


書きましたが。

前言撤回です。

少なくとも。

この『山桜』は。

名作とは言えないものの。

秀作でした。

多分出来が良く無いと感じた理由は。

主役の。

磯村野江役の。

田中麗奈氏が。

浮いてたせいでしょう。

しかっし。

『小川の辺』の妹・田鶴(たづ)役の。

菊池凜子氏の違和感に比べれば。

浮いていませんでした。

そこそこ美人で。

馴染んでいました。

篠原監督は。

『山桜』の成功で気を良くして。

その成功をヒガシだと理解して。

ヒガシ主演で。

藤沢周平作品の。

『小川の辺』を。

撮られたのでしょう。

計算ミスは。

ヒガシ=戌井朔之助を取り巻く女優選択ミスですね。

この『山桜』では。

先の田中麗奈を始め。

妹・勢津( 南沢奈央)や。
(わっかくて。
可愛いです。
先日のAKB総選挙を。
観た後。
南沢氏主演の。
BSプレミアム『お父さんは2度死ぬ』を拝見して。
AKB関連の。
どの女性を観るよりも。
彼女の姿を眺めてる方が。
癒されました。
この映画では。
欠点の『喋り』が少なかったので。
より、グッでしたわ。)


母・瑞江(檀ふみ)や。

悪役姑・磯村富代(永島暎子)は。

好演でしたし。

極めつけは。

農民のヒーローになってしまった。

戌井朔之助よりも静かで。

もっと、カッコよかった。


手塚弥一郎(東山紀之)母・志津(富司純子)でした。

そうそう。

前回拝見した時もこの演技に。

惹かれていました。


朝ドラ『てっぱん』の田中初音役とリンクしてね。

唐突に映画終わったとの印象も。

前回同様でしたが。

母・瑞江が。

守銭奴一家・の磯村から。

離縁された野江に。
(磯村家は。
野江の意思との形を取っていますが。
実質。
磯村家からの離縁です。
が、これ幸いですよ。)


『遠回り』と言葉をかけていましたから。

言葉通りに。
(もう瑞江も。
母だけしか居ないから。
結婚させないなんて差別は。
言わんでしょう。)


野江は、殿の許しを得た弥一郎と。

再々婚と言う遠回りして。

結婚するのでしょう。

作品の出来は良くて。

評価は『B(BD−REダビング)』ですが。

耳持病を持っている私にとっては。

字幕が付いて無かったのが。

難点でしたわ。

see you(^^)w


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本映画『山桜』 B(BD−REダビング) YouTube有り 岸・即陳!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる