岸・即陳!

アクセスカウンタ

zoom RSS H2×−L1延長12回(パリーグCSファイナルステージ) 第3戦

<<   作成日時 : 2011/11/05 20:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

※当ブログでは個人的な趣味で収集した情報・動画・画像を表現の自由に即し趣味の範囲で掲載しており、著作権及び肖像権等を侵害する意図はありません。

過去記事が豊富に保存されている『旧岸・即陳!』もご覧下さい。

詳細は『http://sokutin.at.webry.info/』をクリされて下さい。

NHK・BS1とKBCの両方継いで視聴(み)ていました。

NHKの解説大島さんとアナはあくまでも客観的に。

晩御飯を食べながらのKBCの解説藤原さんはやや鷹より。

同じくKBC工藤さんは判り易い投手技術を中心に。

獅子も気にはなっていたんでしょうが、KBCで喋ってるのでやや鷹寄りに。

アナは一方的に鷹寄りで、うるさいくらいでした。

内川さんがMVP。

特別賞は長谷川さんは納得です。

今日の長谷川さん。

10回裏の同点打。

痺れました。

もう一人。

MIP選手。

12回表のおかわり君を1塁に置いての獅子・斉藤彰吾さん。

よくぞの犠打失敗。

あそこはホンとに厳しかった。

あそこで送られてると、マー君なら5割の確率で得点を許したでしょう。

まだワンナウトでもあるから。

その後ミャーに日本シリーズ進出を報告した後、応援疲れで眠っていましたよ。

延長だから300もベットしたヨソポはパーだけど、無事日本シリーズ進出です。

さぁ竜でも燕でもいいぞ。

竜は岩瀬さんが嫌です。

燕は林昌勇さんが一寸ね。

この二人の比較で言うと球の勢いはも一つだが、経験豊富な岩瀬さんの方がやや嫌です。

鷹との対戦成績。

対竜は3勝1敗。

対燕が2勝1敗1分。

とやや燕の方がいいです。

移動距離が短い竜の方がいい気もするし。

ダイエー時代に竜に勝って日本一になってるし。

ホンとどっちでもいいですわ。

(^_^)

see you(^^)w



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
H2×−L1延長12回(パリーグCSファイナルステージ) 第3戦 岸・即陳!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる