岸・即陳!

アクセスカウンタ

zoom RSS 松田直樹選手、頑張れっ! 動画有り

<<   作成日時 : 2011/08/03 12:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

※当ブログでは個人的な趣味で収集した情報・動画・画像を表現の自由に即し趣味の範囲で掲載しており、著作権及び肖像権等を侵害する意図はありません。

過去記事が豊富に保存されている『旧岸・即陳!』もご覧下さい。

詳細は『http://sokutin.at.webry.info/』をクリされて下さい。

所属チームの記者会見だから、この情報は信じられます。

最悪の事態は避けられました。

が・・・

サッカー選手としてはこれで終りです。

松田直樹氏と言う一人の人間の歩みがこれからも続く様、心からお祈り致します。

この『心筋梗塞』の遠因は、動脈硬化だそうです。

心筋梗塞のWikipediaを、リンクできませんでした。

対照箇所を『心筋梗塞 - Wikipedia』から、コピペ致します。

『心筋梗塞(しんきんこうそく、英: Myocardial Infarction)は、虚血性心疾患のうちの一つ。心臓が栄養としている冠動脈の血流量が下がり、心筋が虚血状態になり壊死してしまった状態。通常は急性に起こる「急性心筋梗塞 (AMI) 」のことを指す。
冠動脈の血流量減少は、主に動脈硬化などの何らかの要因によって狭窄(きょうさく)を起こすことによる。心筋が虚血状態に陥っても壊死にまで至らない前段階を狭心症といい、狭心症から急性心筋梗塞までの一連の病態を総称して「急性冠症候群」(acute coronary syndrome; ACS)と言う概念が提唱されている。』


ソクチンも去年梅雨頃に左足動脈硬化症に陥り、 5/31に『いさやま整形外科』へ通院開始。

通院しても別に治療行為は無く薬を貰うだけなので、夏には通院をやめています。

でも、現在も完治はしていません。

程度が和らいだだけです。

松田選手はサッカー選手なので、私みたいに発症理由が運動不足である訳がありません。

その彼さえ、こんな事に・・・

外は今カンカン照り。

こんな日に歩くと汗が大量に出て、動脈硬化の改善が少しだけ進む筈。

勿論水分補給は、しっかりと。

できればスポーツドリンクでミネラル補給も。

なければ『にがり』なんかで、カバー。

(^^;)

いっちょ歩いてみるかな。

※『松本山雅 松田直樹選手が練習中に倒れる 記者会見』です。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
彼にとって不幸だったのは
AED(自動体外式除細動器)が
近くになかったことですね

結局、救急車の到着を待って
の処置でしたので その時には
既に20分近く経過していたそう
です

脳は酸素供給が8分停止すると
細胞破壊がどんどん進むらしい
から、もし意識が戻っても後遺症
はあるでしょうねぇ・・・・・

最近では多くの小中学校や人が
集まる主だった公共施設にも設置
してあるのにねぇ・・・・


ぶぅ
2011/08/03 14:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
松田直樹選手、頑張れっ! 動画有り 岸・即陳!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる